女子的

さいきんのわたしは・・・お知らせ

事務所宛に、「あの写真が欲しい」とのリクエストが届いていたそうなので私のblogにUPさせていただきます↓  ↓  ↓


5月14日深夜、ラスト白玉あも生誕記念!ラストゴールデンセックスウィークでのシャンパンタワー&コール、のちの乾杯!!!笑

※こないだも書きましたがこの時の私はベロベロです




誕生日以降、詳しくは書けないけど色んな出来事がたくさん続いています。

なんとなくなんだけど、居心地が良いと思える環境が変わった。趣味が変わったのか?
私がずっと楽しいと、好きだと、そう思っていた場所は、きっと変わらずに好きなのだろうけどもしがみつく程の場所ではなかったんだと思う。
人間関係に疲れてしまっていたのもある。




まあいいや。
お知らせがいくつかあるので、最後まで見てくださると嬉しいです◎





😇6月18日(土)23:00~
【ロリカルト中毒@ニコニコ生放送】

この日、この生放送の前にとある場所でとあることをしてきます。
その事後報告と、恒例の生着替え、生蒟蒻畑しゃぶりなどなど・・・



😇6月19日(日)15:30~
【 世界プロレス協会@王子BASEMENT MONSTAR】
ペット殺処分0を目指すチャリティー大会。動物が好きな方も、プロレスが好きな方も、ぜひ来てください。チケットは2000円(立ち見)からあります。



😇6月27日(月)19:30~
【下-1女相撲 BISHO-1GP@阿佐ヶ谷ロフトA】

今回で出場4回目?
審査基準は点数の他に、それぞれ出場選手への投げ銭金額も関係してくるのでみんな協力よろしくね・・・(笑)




😇6月28日(火)20:00~
【白玉あも1日店長@プロレスラーのお店スタンリークラブ】


久しぶりの1日店長です。
よく、1人でも大丈夫ですか?とか、私の試合を見たことがないけど大丈夫ですかとか聞かれるのですが、どなたでも来てください(^人^)
お話する内容はプロレスやキャットファイトのことばかりではないし、女の子1人でも来てくれたりするし、私を応援してくれてるファンの方々はみんないい人ばかりだよ。すぐ仲良く打ち解けられます(^人^)




😇7月6日(水)19:30~
【ヤリマン甲子園~夏の全国選手権@大阪ロフトプラスワンウエスト】



大阪でのヤリマン甲子園も4回目!
今回もチェキ会は最初からやりますので、フィルム切れしちゃうまえにお早めに~(^人^)
また抽選会もあると思います!





😇7日8日(金)24:30~
ラスト・セックス天の川再再再感謝祭@ネイキッドロフト


またラスト(笑)
深夜だからこそ話せるディープなセックスネタを用意して行きまする。これから出演する女性陣も増えていくと思うので楽しみに待っててね。






と言うわけで、これ以降も出演が決まっているイベントはあるのですがひとまずここまで。

どのイベントも私にチケットの取り置き予約が可能です。


やらしくおねがいしまぁす(^人^)❤︎





白玉あも

デスカルチャーサミットその後。5

image



とても良い声の、大島てるさんと

Death Culture Summit(デスカルチャー・サミット)来てくださった皆さん、ありがとうございました。

第1回目ということもあり、しかもテーマがデスカルチャー・・・一体どんな内容なのか誰もわからないはずなのにたくさんの方が足を運んでくださってました。

この日に開設されたBlack CalenderはTOCANAのサイトの中にありますので覗いてみるとなかなか楽しいです₍͘⚯̯૧₎
http://tocana.jp/i/



🔪🔥🔪🔥🔪🔥

イベントの中で私はあまりうまく話せませんでした。

リストカットしていた人と言っても死にたいと思って切っていた事は一度も無いからです。

それと、姉が14年前に亡くなっていますがそれも亡くなった日のことをいくら思い出してみても悲しかったという気持ちはそんなに大きくなかったからです。

あ、全く悲しくなかった訳ではないけどその気持ちよりも家族や親戚に幻滅した出来事の方が大きくて、あの日泣いたのは悔しかったからでした。




イベントで話した事で、わりと私の過去を知ってそうなフクダさんまでもが「えっ」って言ってたので話した事がなかったのかもしれないけど
とりあえず会場のお客さんたちもよく理解できなかったと思うしプラスワンに来れなかった人には尚更なんの事かわからないと思うので今から書きます。


嫌な事の記憶なのでちょっと曖昧にしか覚えていない部分もありますが、こんな感じでした。




私の姉は、ある日お買い物をしているとき倒れてそのまま入院して一度も意識が戻らないまま3ヶ月か長くても半年くらいで死にました。脳腫瘍でした。
いわゆるヤンキーで学生時代にはクラスの男子を骨折させたり、カバンに鉄アレイを入れていたり、元気な人だったので病気とか死とは無縁だと思っていました。


私は当時一人暮らし1年目で函館の製菓の専門学校に通っていて、学校に連絡が来て急いで帰る事になったのですが、当時のバイト先のマネージャーが空港まで車で送ってくれたりメールやら電話で気にかけてくれて落ち着くまで世話をしてくれました。ちょっと好きでした。(その人は私が東京に出た年に、テレビゲームをしたまま死にました。くも膜下出血でした。)


姉の家に行くと、当たり前だけど姉は動かなくてすごく痩せてて髪の毛がほとんど抜けていて、その姿をみてみんなが泣いたり名前を呼んだりして、雰囲気は悲しかったです。

でも姉の側を離れるとけっきょくはお金の話をしていたり、姉はブランド物が好きでたくさん持っていたのでそれが欲しいだとか売るかとかそんな話をしているのが聞こえていました。


私は今ではよく喋ったり人前で裸にもなっちゃうちょっとオープンぽい性格ですが昔から家族や親戚といるとぜんぜん喋らないし笑わない子だったのもあり、大人になってもやっぱりその親戚たちの集まりの中では1人で居ました。ずっと携帯でマネージャーとか当時の彼氏とメールのやり取りをしていました。

何日間か滞在してる間にお葬式などが終わってみんなでご飯を食べている時に、従姉妹が突然「そういえばなんであんたは生きてるの?」と私に言ってきました。
「お姉ちゃんは死んじゃだめな人だった(子供たちがいるから)。あんたは居ても居なくても変わらないんだから、あんたが死ねばよかったのに。」と。
別の従姉妹やおばさんたちはクスクス笑い
それを聞いていた私のママも「そうだよねぇ(;_;)(しくしく)」と言って私の事を庇ってはくれませんでした。
ママはそーゆー人です。
昔、パパとの離婚が決まった時も、親権は「そちらに」「いえいえ、そちらこそ、どうぞ」「いえいえ、どうぞどうぞ」と譲っちゃうような人でしたから。


あとは特にその場の話には触れてこなかったけど、おじさんたちとお酒をのんでヘラヘラしてる従兄弟のお兄ちゃんも気持ち悪かった。その人は私が4〜5才の頃にお昼寝している私の体にちんちん擦り付けて精子を出していたような人です。

私は本当に感情が出せなかったのかそーゆーのされても全然泣かなかった。もしかしたら今よりも根性あったのかな。
むしろ、おかしいことをされている(というのはわかっていた)ので、おばさんに従兄弟のお兄ちゃんが怒られないか気づかってしまっていました。

とりあえず従兄弟も従姉妹もみんな私より年が上なのですが、1番小さくて全然喋らない私には何をしても何を言っても平気と思っていたようです。



この日以来、北海道へは帰ってません。(東京2年目くらいで函館に遊びに行ったことはありますが実家の方へは行ってないです。)

たまに「親が心配してると思うよ」とか言われますけど、そんな訳ない(笑)
帰りたいとも思わない。
本当に血の繋がりがある人たちのことが好きじゃない。

私もいい年なので、Facebookなんかを見ていると、たまに帰省していたり親に感謝してることを投稿してる人たちを見て、やっぱり家族とか大切にできる人の方が平和で羨ましくも思うけど、世の中には変な家庭変な親戚ってあるもんで、たまたま私はその変な方に当てはまってしまっただけなのでしょうね。



ちなみに人に死ねばいいとか言っちゃだめですよ。
私に、あんたが死ねばよかったのに、と言った従姉妹はその数年後交通事故にあってそのまま寝たきりになったそうです。いま、生きてるかどうかしらないけど。

そこは身体を張って教えてくれたんだなー。んー。

私がやってることはエロだけど、でもそれは、、、3

2016-02-01-23-13-26



2月になってた☃




まずは、1月29日に超寒くて雨だったのにも関わらずスタンリークラブに来て下さりありがとうございました!

前日のヤリマンイベントに来てた方なんかも足を運んでくれて、
いつもの自分の自信のなさに天気の悪さや寒さなど悪条件が重なって本当に不安いっぱいだったのに優しいみんなに助けられました◎どうもありがとう。

それぞれとお話したり、みんなで一緒に盛り上がったり、BARのお仕事は楽しいなぁ

2016-02-01-22-15-36

ズゴゴゴゴ・・・!!!!







悲しいこと。

1月31日は知らない街にいて、寒かったからホットワインを2杯飲んだらとっても酔ってしまった。

酔ってるうちはいいんだけど、酔いが覚める頃に1人ぼっちでいるとどんどん落ち込んでいく癖があるからこわくて
この場から逃げようか、このまま耐えるべきか、それとも飲み続けて酔ってる状態を保つべきなのか、とかよくわからなくなってしまってちょっと混乱していました。

そんな時に自分のBlogをふと開いたら、Blogジャンルが『AV女優』になっていて・・・???
私は『メンタルヘルス』で設定してこのBlogを更新してきていたので、自分の知らないうちに勝手にlivedoorにジャンルを変更されていたことにショックを受けました。

もともと前にずっとやっていたBlogは『AV女優』のジャンルだったんだけど、もうAVはやらないからってジャンル変更しようとしたらアダルトなものしか選択できなくて(例えば、風俗とかSMとか同人とか)それが嫌で
新しく作り直したのがこのBlogだったのに。けっきょくまたAV女優枠なのか!って悲しくなった。

脱ぐこともあるし、だいたい出演するものは下ネタイベントばかりだけど女性器使っていないし
私の仕事で話してるセックスネタは自傷行為にあたるものも多いし、その性行為によってお金を稼いでいないのですから、セックスによって自分自身も周りの人間も傷つけているんだから病的なものでしょ。うまく生きられない痛い女のBlogなんだ、メンタルヘルス の枠で良くない?
いいでしょ。戻させてほしい。

こんな事ですら私にとってはすごく悲しい事。

ジャンルなんて
なんだっていいじゃん

て感じなんだけど、拘ってしまう。



なんでもかんでもエロければAV女優になってしまうのか。なんだかなぁ。
それでいてこれといった作品が無くてもやたらSNSの名前で ◎◎@AV女優 とアピールする人もいるし、よくわからない。


嫌いじゃないんだけどね。
なんかただその括りがあまり好きになれない。




あもちゃんごめんね。
って声が聞こえて、私は泣いていて、少し勘違いさせてしまったかもなぁ。

そのあと眠くなるまで作業したりゲームしたりでずっと悲しい事で頭がいっぱいになることはなかった。ふぅ。


image


🍵

ギャラリー
  • ☆☆☆いまさら沖縄静岡☆☆☆
  • ☆☆☆いまさら沖縄静岡☆☆☆
  • ☆☆☆いまさら沖縄静岡☆☆☆
  • ☆☆☆いまさら沖縄静岡☆☆☆
  • ☆☆☆いまさら沖縄静岡☆☆☆
  • ☆☆☆いまさら沖縄静岡☆☆☆
  • ☆☆☆いまさら沖縄静岡☆☆☆
  • ☆☆☆いまさら沖縄静岡☆☆☆
  • ☆☆☆いまさら沖縄静岡☆☆☆